スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初登場☆


ふふ。

ついに来ました。

来ましたよ、我が家に。かなり興奮気味のヨーコさん。


6年ぶりの大きなわんこ。

家中に漂う獣の香り。
( ´Д`)

幸せです。笑
(*≧m≦)

IMG_3862.jpg

あれぇ?写真だと小さく見える。

名前は

熊五郎、通称熊ちゃん改め
ベルンハルト、通称ベンになりました。


この間会ったときより
一回りか二回り大きくなった感じで
顔つきも凛々しいです。

既に飼い主バカかもしれないけれど、可愛くてかっこいい~。

家に着く直前でゲロリンしたようですが
すっかり元気で一安心です。

家に入ってすぐ、置きっぱなしだった猫餌食べちゃうくらいだもんね。


P&Bママさん、パパさんが帰られた後、
15分くらい家の中を探索、、、というか食べ物探し?

落ちてる埃やら猫の爪とぎダンボールカスやら
何でも口に入れちゃう...ハイ、掃除、頑張ります。


そうか、ゲロったからお腹空いてるのか?と
少しだけフードをあげました。

オスワリやマテも何となく聞いてくれて、、、賢いっ。
訓練も簡単に入りそうです。



その後また探索開始、、、

と思ったら廊下で豪快に放尿。

そのオ○ッコを少し吸わせたシートをトイレに敷いたら

クンクン匂いを嗅いで、腰を下ろし脱糞。

うん、身体はシートの上じゃなかったね。おしい。


大量のお○っこと、
トイレが詰まるレベルのウ○チ。


大きい子ならでは。素敵ステキ。



その後、
心の準備が無かったチャー助が
出会い頭にフギャーと叫んで逃げていったので落ち込んで(??)机の下に隠れてみたり
IMG_3863.jpg

外から聞こえてくる物音や人声に反応して
仔犬らしからぬ図太い声で警戒吠えしてみたり

突然動いたキナコにびっくりして飛び上がってみたり

私がパソコンをしている足元でくつろいでみたり


もう

動作一つ一つが可愛すぎる。


この子の幸せのためなら何でもしちゃる

と誓ったヨーコでした。
(*uωu*)




P&Bママさん、パパさん。

渋滞の中、貴重な休日を使ってこんな東京の端っこまで幸せを届けてくださりありがとうございました。

パワフルでやんちゃな感じを想像していたので

我が家に来てから数時間、
とても大人しくイイコすぎる熊ちゃんに拍子抜けしております。

まだネコならぬイヌをかぶってるんでしょうね。

早く新しい環境に慣れて本性を発揮してほしいです。

IMG_3864.jpg

素敵な写真もありがとうございます。
むーちゃんやパーシー園長も一緒♪

早速玄関に飾らせていただきました。



スポンサーサイト

theme : 犬のいる生活
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして〜。
熊ちゃん、とっても大きい犬だしなかなか里親さん見つからないかな〜なんて思ったけれど、あるんですね、運命の赤い糸。
ブログ読んでて、とーーーーーーーってもいい家族に出会えたんだな〜と嬉しく思います。
ウチの長女は熊ファンであり、マリノア好きなので羨ましがってます。
これから熊改め、ベンちゃんの成長を楽しみにしています。
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ヨーコ

Author:ヨーコ




ベルンハルト(通称ベン♂)

推定2013年12月25日生まれ
Happy Pawsさんより巡り会い



アウディ(♂)
2015年7月2日生まれ
ペットショップ出身
先天性心疾患のため
里子に出されていた


MI-KO
ミーコ(♀)

元野良
推定2006~2008年生まれ


CHA-SUKKE
チャー助(♂)

ミーコの息子・元野良
推定2010年5月生まれ


チビ(♀)

元野良
推定2013年春生まれ


KINAKO
キナコ(♀)
推定2013年6月生まれ



その他大勢
と一つ屋根の下暮らしております。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
思い出の家族
バロン四世
BARON
♀なのにバロン...
ヨーコ実家の先代犬の名前は
代々バロンなんです。

ちびs(2010.9.23産まれ)

野良時代ミーコがヨーコ家に侵入し、クローゼットの中で産んだ仔たち。
三毛(オッドアイ)は生後1ヶ月の時、茶虎とキジ虎は生後2ヶ月の時2匹一緒に里親さんの家へ。
‐PR‐
検索フォーム
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。