スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贈り物。

P&Bママさんから素敵な写真が届きました♪

IMG_4013.jpg
お見合い前日の熊ちゃんと引っ越しの日の熊ちゃん+α(^ω^)

ほんと素敵な笑顔~♪

早速飾ります!!
ありがとうございます。




今朝のベンの散歩では

前々から見かけてはいたけれど
タイミングが合わず
挨拶が出来なかった
ドーベルマンの男の子と
お知り合いになるとこが出来ました♪

dp.gif


とっても逞しくツヤツヤの毛並みが
カッコイイ、トム君です。


40キロはありそう…



残念ながら
燥ぐベンのリードを持つのに必死で

写真は撮れませんでした。
(´-ω-`)



見た目は厳ついのですが
とっても優しいコで

ベンが何度も足をかけたり
鼻にシワを寄せて
噛みつくふりをしても
(本人は遊びのつもりみたいですが
支配行動なので止めさせないといけません)


怒らず付き合ってくれました。



飼い主さんもとっても良い方で

やはり犬は飼い主の鏡なのですね。



ベンさんが誰から見てもイイコになれるよう

頑張りましょう、私。





ヨーコ宅のご近所では
様々な大型犬を見かけます。

雑種もいるし
ゴールデン、
ラブラドール、
Gシェパード、
ワラマイナー、
プードル、
グレートデン、
秋田犬、
エアデールテリア、
ピレニーズ、
セントバーナード、、、etc




なのに、何故か

ベンのお散歩で出会うのは
小型犬や中型犬ばかり。



友好的、保守的、
色々なワンがいますが

ベンが近づくと
飼い主さんが嫌がることが多いので

遊びたくてたまらないベンを止めないとなりません。


止められると
つい吠えてしまうベン。


余計嫌われてしまいます。



飼い主さんがベンを受け入れてくれても

ベンは足を乗せるので

大抵の犬は怒るし、

小型犬は潰れてしまいます。

怪我をさせる可能性も
十分あります。


このままでは
遊び相手がいなくなってしまうので


正しい犬との接し方を
学んで貰わなくては
なりません。



今朝のトム君や
パーシー園長はとても我慢強く
優しかったけれど

そうでない犬と飼い主も多いのです。



ベンは大きい身体だからこそ
キチンとトレーニングしないと。



私自身も犬の訓練から
10年近くも離れていて
勘が鈍っている様子。


でもベンは賢いから
正しい道を示すことができれば
すぐに理解してくれると思います。


強く落ち着いたハンドラーになるから
一緒に頑張ろうね。



スポンサーサイト

theme : 犬のいる生活
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ヨーコ

Author:ヨーコ




ベルンハルト(通称ベン♂)

推定2013年12月25日生まれ
Happy Pawsさんより巡り会い



アウディ(♂)
2015年7月2日生まれ
ペットショップ出身
先天性心疾患のため
里子に出されていた


MI-KO
ミーコ(♀)

元野良
推定2006~2008年生まれ


CHA-SUKKE
チャー助(♂)

ミーコの息子・元野良
推定2010年5月生まれ


チビ(♀)

元野良
推定2013年春生まれ


KINAKO
キナコ(♀)
推定2013年6月生まれ



その他大勢
と一つ屋根の下暮らしております。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
思い出の家族
バロン四世
BARON
♀なのにバロン...
ヨーコ実家の先代犬の名前は
代々バロンなんです。

ちびs(2010.9.23産まれ)

野良時代ミーコがヨーコ家に侵入し、クローゼットの中で産んだ仔たち。
三毛(オッドアイ)は生後1ヶ月の時、茶虎とキジ虎は生後2ヶ月の時2匹一緒に里親さんの家へ。
‐PR‐
検索フォーム
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。