スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チビ。



我が家の中では
前○敦子似ではないかと噂のチビさんの紹介。

IMG_3615.jpg
疑惑の写真。ちょっと顔の余白が多くないですか?



チビさんは確か去年の春、
野良のキジ猫から生まれた3兄弟の1匹です。


他の兄弟2匹は長毛だったので
里親が見つかりやすいのでは、とのことで
その年の夏にヨーコ宅のお隣さんが保護されました。
その子たちは結局里子に出さず、お隣さんが飼ってます。


我が家にはすでにミーコとチャー助がいたので
新しいニャンコを迎えることは全く考えておらず、、、

そのまま月日が流れ、、、


年末あたりから私が庭仕事をしていると

どこからともなく現れるようになったチビ。
このころのあだ名は鼻ピンクちゃん。



ビビりながらではありますが

土いじりをしている手にちょっかいを出してきたり
私の後ろをついて来たり

親が野良の仔にしては珍しく人慣れしている様子。


試しにそっと撫でてみたら
逃げるどころかゴロゴロと喉を鳴らす始末。

あとから聞いたのですが
お隣さんがご飯のお世話をしていたそうです。
お隣さんが犬の散歩をすると一緒について歩くくらい
甘えん坊さんだったみたい。



ひょいっと抱きかかえても嫌がるそぶりを見せず、、、

メスだし、このまま放置しておいたら
春には出産してしまうだろうと思い
避妊手術を受けさせるため、そのまま誘拐、解禁。


急に閉じ込めたので
逃げたり暴れたりするかなと思いきや

外に出られないことを全く気にする様子もなく
すりすりゴロゴロしてきました。
IMG_3480.jpg
小さいくせに大物の予感。


エイズも白血病も陰性で

手術も無事終わり、、、


このまま里親を探そうかと思ったのですが


あまりにも懐っこく

ミーコとチャー助とも上手くやっているので

そのままウチの子に。
IMG_3734.jpg


鼻ピンクちゃんは2.9キロ。

ミーコが6キロ、

チャー助が8キロなので

そのままチビ、という名前になりました。

IMG_3794.jpg


とっても甘えん坊で撫でろ撫でろと言いながらも

ふいに猫パンチを仕掛けてくるツンデレです。


スポンサーサイト

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ヨーコ

Author:ヨーコ




ベルンハルト(通称ベン♂)

推定2013年12月25日生まれ
Happy Pawsさんより巡り会い



アウディ(♂)
2015年7月2日生まれ
ペットショップ出身
先天性心疾患のため
里子に出されていた


MI-KO
ミーコ(♀)

元野良
推定2006~2008年生まれ


CHA-SUKKE
チャー助(♂)

ミーコの息子・元野良
推定2010年5月生まれ


チビ(♀)

元野良
推定2013年春生まれ


KINAKO
キナコ(♀)
推定2013年6月生まれ



その他大勢
と一つ屋根の下暮らしております。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
思い出の家族
バロン四世
BARON
♀なのにバロン...
ヨーコ実家の先代犬の名前は
代々バロンなんです。

ちびs(2010.9.23産まれ)

野良時代ミーコがヨーコ家に侵入し、クローゼットの中で産んだ仔たち。
三毛(オッドアイ)は生後1ヶ月の時、茶虎とキジ虎は生後2ヶ月の時2匹一緒に里親さんの家へ。
‐PR‐
検索フォーム
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。