スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本能。



週末にあった
近所の公園の盆踊り。



今回は
全く臆する事はありませんでした。



あのビビリっぷり
なんだったんでしょう。


子の心親知らず。



そんな我が道を行くベンちゃんは




公園で放置されたボールを見つけると


ひゃっはー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

例えイチャつく中学生カップルが居ようとも


うひょひょ~(((o(*゚▽゚*)o)))

無我夢中で遊びます。


空気は読みません。


てへぺろ(・ω<)★


ひとしきりボールで遊び倒したあと
遊歩道へ進むと



サワガニを発見。



パンチと甘噛み攻撃の反復で
カニさん激怒しておりました。


方鋏がもげてしまった所で
レフェリー(飼い主)ストップ。



この日は
この後も

釣り人に投げ捨てられた亀や
羽化中の蝉を見つけ


ビビリながらもちょっかいを出し

プレデターとしての本能を遺憾無く発揮したベンさんでした。

亀も蝉も蟹のようにダメージを受ける前に止めさせました。



暑い日は
毎日同じ遊歩道での散歩になりますが

毎日違う刺激があるので
飽きる事はないのではないかと。






スポンサーサイト

好き嫌い。



台風が近づいています。


大きな被害がありませんように。





昨日の雨降りの中のお散歩で

夏の風物詩に出会いました。



地面に落ちている
ミンミンゼミです。


今年初の対峙です。



急に動いたのでビックリ。


去年のベンさんは

蝉が目の前にいた場合

動こうが動くまいが関係無く

バクッと口に入れ
バリバリっと嚥下してしまっていたのですが


今年はどうやら違う様子。




眉間にしわを寄せ
匂いを嗅いで
前足で触ってみる、の繰り返し。

完全に遊んでおりました。


1歳を過ぎ大人になって

ムシ=食べ物

から

ムシ=なんか面白いけど美味しくはない


と学んだのでしょうか。



そういえば

最近のベンさんは

ラブラドール並の食欲だった1歳頃までとは違い

食べ物を選ぶようになりました。



以前は野菜でも果物でも

生だろうと茹でてあろうと
与えれば全て食べていましたが


今は生の葉物と酸っぱい果物は残します。


そして
なんとリンゴも食べなくなりました。

パーシー保育園では毎日貰っていたはず、、、


ドライフードだって
与えれば与えるだけ食べていたのに

今では残すこともあります。



さすがにお肉は完食ですが。



もう成長期ではないんだなと思うと
少しシミジミ。





でもセミを食べなくなったことは

飼い主として喜ばしい。


実は暖かい夜の散歩で
よく出くわすGさんも

この頃は追いかけるだけで

捕食は止めてくれました。


良かった。


セミでもGでも
口から取り上げるのは嫌ですからね。






梅雨の中休み。



挨拶の常套句が
「よく降りますね」から
「暑いですね~」に変わりました。



我が家では

4足歩行の毛玉さん達は勿論、

2足歩行のヒトも
見事に伸びきっておりますので

エアコンは24時間稼働中です。



先日のランでは

朝7時頃となるともう陽射しが暑いので



皆さん日陰に集まって
休憩されておりました。


楽しくガウガウ燥ぐのも
日陰の中で。



そして4、5分もすれば
すぐに伏せて休憩です。



なかなか御犬様には
厳しい季節になってまいりました。



御自身だけでなく
ペットの熱中症にも
御留意下さいね。




さて

前回話題にした盆踊り。



当日は、、、



開始時刻の10分前くらいだったので
太鼓も鳴らして音楽はかかっていましたが
踊っている人はいませんでした。


19時前とは思えぬ程明るいですね。

耳から緊張が見て取れます。


5分程警戒して佇んだ後

なんとか横を通り抜けることができました。



今週末は散歩ルート上の別の公園でも
雨がふらなければ
盆踊りがあるので

もう少し慣れてくれるでしょうか。





日本の夏。



今年も

散歩途中でよく遊ぶ広場に

盆踊りの櫓が建ちました。




かなり地味な簡易的な櫓ですね。



実はベルンハルト君。

いつもの散歩道に
いままで無かったものが
置かれていると
酷く警戒し(怖がり)ます。


自転車、バイクのように見慣れた形の物でも
道路ではない場所に放置されていると
恐る恐る近付いて
そっと匂いを嗅ぎに行くし、


夜の散歩で暗がりに人が座り込んでいたり
ベンチで寝ていたりすると
その横を通り過ぎることが出来なくなります。



粗大ゴミなんかが放置されているときは
立派なタテガミを作って
無機質な相手に向かって吠えます。




地面の匂いを嗅ぎながら歩いていて
顔を上げた瞬間

目の前に
掃除道具のコンテナを発見した時は

びっくりして腰を抜かしました。


清掃員のおじさんには
「デッカい図体して怖がりなんか」と
笑われました。




そんなベンちゃんが1年ぶりに櫓を見て


ビビらないわけがありません。


でも頑張って吠えることなく

匂いを嗅ぐことができました。



*不意に隙間を見つけ驚くの図。



一度匂いを嗅いで大丈夫だとわかれば
それ以降なんてことはありません。




引かれていた白線(石灰)の匂いを辿り



櫓の周りを1周半しました。
これは去年もやりました。


そして昨夜

またその広場へ向かうと

どうやら婦人部の皆さんが本番前夜の
リハーサルを行っていたようです。


本番さながら提灯に灯がともり
沢山の浴衣を着た女性たちが
太鼓に合わせ踊っておりました。


遊歩道の階段を上がり、
その光景を目撃した
我が家の巨漢くん。


見にくくてすみません。

顔こそリラックスしているように見えますが

この後5分間、
固まってしまい前に進めず

結局そのままこの階段を下り、

散歩途中であったにも関わらず
帰路に着いたのであります。


その広場のかなり手前から
太鼓の音やマイクの音声が
聞こえてきましたが
それは気にせず前へ進みましたので

耳慣れない音は平気なようですね。



今日、明日と
多分本番なのですが

夜の散歩はその広場を避けるべきか

慣れてもらうために
あえて通るべきか、、、




ちなみに今朝の散歩は

自ら違う道を進んだベンちゃんでありました。







空模様。




今年の梅雨は

数年ぶりに「ああ、梅雨だな」と

思える雨っぷりではないでしょうか。



今朝はかなりの土砂降りだったんですが




相変わらずのベンちゃん。


公園内で見つけた
ペットボトルで遊んでおります。


晴れの日はペットボトルを見つけると

投げろ、とか

サッカーしよう!

と催促してきますが




雨の日はニンゲン(私)が遊んでくれないのを
わかっているようで

石ころと同じように
転がして一人遊びをします。





大きな身体で
必死にペットボトルを追い回すその姿は

滑稽でもあり、

本犬も
楽しんでいる様子なので

飽きるまで遊ばせてあげたいのですが



泥汚れが、、、ね。


15分で強制終了です。



これで

足を洗ったり
身体を拭くのを
嫌がるもんだから

家の中がザリザリ。



今の雨模様では

午後の散歩もドロドロかな。



せめて雨は止んでいるといいですが。



先週は
雨上がりの夕焼けが
川に映っていて綺麗でした。




19時過ぎていましたが
まだ明るく。






冬の澄んだ空も良いですが


初夏の空も魅力的ですね。


06 | 2015/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ヨーコ

Author:ヨーコ




ベルンハルト(通称ベン♂)

推定2013年12月25日生まれ
Happy Pawsさんより巡り会い



アウディ(♂)
2015年7月2日生まれ
ペットショップ出身
先天性心疾患のため
里子に出されていた


MI-KO
ミーコ(♀)

元野良
推定2006~2008年生まれ


CHA-SUKKE
チャー助(♂)

ミーコの息子・元野良
推定2010年5月生まれ


チビ(♀)

元野良
推定2013年春生まれ


KINAKO
キナコ(♀)
推定2013年6月生まれ



その他大勢
と一つ屋根の下暮らしております。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
思い出の家族
バロン四世
BARON
♀なのにバロン...
ヨーコ実家の先代犬の名前は
代々バロンなんです。

ちびs(2010.9.23産まれ)

野良時代ミーコがヨーコ家に侵入し、クローゼットの中で産んだ仔たち。
三毛(オッドアイ)は生後1ヶ月の時、茶虎とキジ虎は生後2ヶ月の時2匹一緒に里親さんの家へ。
‐PR‐
検索フォーム
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。