スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝姿2。







ソファーから
頭が落ちています。





ローソファーじゃ無いんですけれどね。




カメラの音で目覚め

伸びをしていましたが




この体勢のまま。



動物は寝違えることが無いんでしょうか。



スポンサーサイト

寝姿。



現在のベルンハルト君。




いつも通り半目で
気持ちよさそうに寝ています





が、





下半身は綺麗にお座り。



子どもと犬の寝相は

いつ見ても変わってて面白いです。




続きを読む...

昨夜+今朝。



昨日の夜散歩。

18時に家を出た時は小雨だったので
ポンチョを着せずに出たのですが

途中19時頃から土砂降りに。



そんな中

道路をゆっくりと横断する
変わったお友達に出会いました。





道路脇の駐車場で待ち構えていたベンと
ご対面して固まったヒキガエルさん。




因みに、カエルには毒があり

犬や猫が食べることは勿論、
舐めるだけでも危険なので

怖いもの知らずの食いしん坊なペットがいらっしゃる方はお気をつけて下さいね。



幸いベンさんはビビリなので

見てるだけ。


と思ったら、、、




危ないっ。
写真撮ってる場合ではありませんよ。
(((;゚д゚;)))




危険を感じたカエルさんは
ひっくり返って死んだふり。

ピクリとも動きません。

この、
胸の上で手を組んでる姿が
コミックチックで何とも可愛らしいと
思うのですが、、、

共感を得るのは難しいでしょうか。
(;^ω^)




このままでは危険なので

100m程離れた所にある池に

強制送還しておきました。






そして

今朝。





風は強いものの

スッキリと晴れて、


青空を背景に

輝く朝日に照らされた
早咲きの桜が
とっても綺麗でした。


写真では表現出来ていませんけれども。
(≡Д≡;)







これからの季節

景色も華やかになり

散歩もより楽しくなりそうです。




絶賛痛がり中。※追記あり



昨日の朝のドッグランで

いつも仲良く遊ぶ犬さんと
ボールが原因で喧嘩してしまった
ベルンハルト君。



相手の歯が左前脚に当たってしまったようで
1箇所、小さな穴が開き
少し血が垂れました。


深くはないけど
これは腫れるだろうなーと
ちょっと憂鬱な飼い主でしたが


当犬は全く気にすることなく

その後もいつも通り2時間程
小雨の中、走り回って遊び
泥だらけになって帰宅しました。



まあ

腕白男子ですから


切り傷やら擦り傷はしょっちゅう。


毎回
ほっておいて自然治癒です。




でも今回は

歯が当たったので、

そのままだと
かなり腫れるだろうと思い



泥を落とした後

とりあえず
オキシドールで消毒したんですが、、、





それがマズかった。



傷がある事に
気が付いてしまったベン。


それからは
気になって気になって仕方がなく

ベロベロ舐めて

しまいには


左前脚を地面に付けずに
庇って歩くように。
(ノω=`)



お座りでもこの通り。



左脚上げてます。


散歩では跛行しますが
時々忘れて(??)普通に歩きます。



今朝になって
見た目になんとなく分かるくらい
腫れました。


相変わらず

笑える程大袈裟に脚を庇います。


本犬は仮病ではなく、いたって真面目に痛がっているかもしれないので笑っては可愛そうですかね(´ω`;)



今日はしょうがないので
病院へ行ってきます。
(;^ω^)





追記↓


続きを読む...

雨具。



我が家のベルンハルト君

土砂降りだろうが
雪が降っていようが

いつも通りの散歩をするので


飼い主は
少しでも散歩後の手間を省こうと


レインポンチョを着せています。





愛用しているのは



こちら。



まず

モデル犬がベルジアンシェパードのタービュレンだった事と、

柄の豊富さ、

値段の安さ、

サイズの豊富さが決め手でした。



アンブレラ柄なんて
可愛いなー

と思いつつ、、、




(今朝のベンさん)

超、真っ黄色。


ベンちゃん
胸囲85cmなので

XXXLサイズ、

購入当時
黄色しかなかったんです(;・∀・)



実際着せてみたら
かなり余裕があったので

XXLでも良かったかもー(=ω=;)




でも




真っ黄色も

ピッカピカの1年生みたいで
可愛いなーと思う

親バカな私。





鼻の頭に砂をつけてる
腕白小1男子。


かわいー((*゚∀゚))





実際は
立ち上がると

小3女子のアンより
大きいんですけどねー。



この色なら
夜道も目立って安全だし

結果おーらい。






そして

肝心な散歩後の手間ですが、



背中以外、
お腹や脚は

跳ね返りなどで

ドロドロになるので


結局拭くはめになるんですが



広い背中だけは

しっかり乾いているので

大雨の日はだいぶ違う感じです。



小雨の時は

背中が濡れても

サッと拭けば乾く毛質なので、ね。

(・x・ )


春です。



日が落ちた後のベンの散歩。


公園内の池で
冬眠から覚めたヒキガエルが
求婚中のところを目撃しました。





わかりにくいですが
真ん中に写っている黒いものがオス。


メスは手前のほうにいるのですが

うまく撮れませんでした。


ベンさんが
初めて見る生き物にビビって
近寄れなかったのです。





猫とかもね、

こんな風に
追いかけずに
避けてくれると嬉しいんだけど。


02 | 2015/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ヨーコ

Author:ヨーコ




ベルンハルト(通称ベン♂)

推定2013年12月25日生まれ
Happy Pawsさんより巡り会い



アウディ(♂)
2015年7月2日生まれ
ペットショップ出身
先天性心疾患のため
里子に出されていた


MI-KO
ミーコ(♀)

元野良
推定2006~2008年生まれ


CHA-SUKKE
チャー助(♂)

ミーコの息子・元野良
推定2010年5月生まれ


チビ(♀)

元野良
推定2013年春生まれ


KINAKO
キナコ(♀)
推定2013年6月生まれ



その他大勢
と一つ屋根の下暮らしております。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
思い出の家族
バロン四世
BARON
♀なのにバロン...
ヨーコ実家の先代犬の名前は
代々バロンなんです。

ちびs(2010.9.23産まれ)

野良時代ミーコがヨーコ家に侵入し、クローゼットの中で産んだ仔たち。
三毛(オッドアイ)は生後1ヶ月の時、茶虎とキジ虎は生後2ヶ月の時2匹一緒に里親さんの家へ。
‐PR‐
検索フォーム
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。