スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天高く…



ベン肥ゆる秋。←


現在36.5キロ。
まだ週に500g程のペースで増えてます。



いつもの散歩コースも
しっかり色付きました。


肉眼だともっと綺麗な色なんですけど~(;^ω^)



朝晩かなり寒いですが

朝5時、真っ暗な中散歩に出かけ

途中ジョギングしたり
ボール遊びしたりしつつ

しっかり日が出て明るい7時頃
帰宅する時には

飼い主汗ダクです。笑



万年冷え性の低血圧で
寝起きがかなり悪かった私ですが

この散歩のお陰で
代謝が良くなってきたようで

この寒い時期でも
さっと起きれるようになりました。


以前は猫に顔舐められても中々起きれなかったんですねど。



犬が家にいるお陰で

人は精神的にも
肉体的にも健康になれるようです。



スポンサーサイト

春を待つ毛玉。



ここ1ヶ月前くらいから

毎晩

私が眠りにつこうと布団に入ると


がさごそ


もぞもぞ



布団に潜りこんでくる
二つの毛玉…



ミーコとチャー助です。



私以外が布団に入っていたり
布団だけ敷いてあっても
潜らないのですが

私が寝る時だけ

必ず中に入ってきます。



これが始まると

冬なんだなぁと実感。



まぁ
10分くらいしたら

息苦しくなるのか
自分から出ていって

今度は布団の上に乗るんですけどね。




チビはまだ布団の中には入りません。


ミーコもチャー助も

保護して最初の2年くらいは
潜ってこなかったから

チビも来年の冬あたりには
潜るようになるかな。






ちなみにベルンハルト君は

羽毛布団を齧り破って

部屋中どころか
家中に羽毛の雪を降らせたので
人間と猫の寝室は立入禁止継続中です。




種を越えた戯れ。



アンのインフルエンザは
今回も1日もたたずに症状が治まり
すっかり元気です。


今のところ
家族にも移っていません。





そして
ようやくアンに遠慮することなく
ベッドを占領できるようになったベンさん。





昨日はいつも通りランに行ったのですが


展覧会で数々の賞をとっている
ドイツシェパードの飼い主さんに


「ベンくん、
集中力があるし
頭もいいから

しっかり訓練したら

かなりいいところまでイケるよー」

とお褒めの言葉を頂きました♪
(*´ェ`)ノ


かぁちゃん鼻高々。


でも今は
訓練が入っていないことを
見抜かれてしまった。笑



せっかく才能があるのなら

それを活かしてあげないとね。


正しく
仕事(訓練)を与え
褒めてあげることによって

犬も楽しめて自信がついたり
ストレス発散にもなり
頭を使うぶん
心地よく疲労させられます。





3時間

たっぷりいろんな犬と遊び
走り回りランを満喫しましたが


頭を使わなかったせいか(??笑)
まだまだ体力は有り余っている様子。


夜散歩では



石と戦いました。




掘ったり



齧ったり。


それでも言うことを聞かない石に



きゅわんっきゃわんっ

と、欲求鳴き(??)をしておりました。



石を何だと思っているんでしょうね。





インフルエンザ。



アンが

今季早々
一番で貰ってきてしまいました。




病院から帰ってきたら



リビングの
ベンのベッドの上で力尽きた模様。



このベッド、人にとっても寝心地が良いらしく
普段からアン、メイ、ベンで取り合っています。




迷惑そうな顔しながらも
優しく寄り添うデッカい弟。



本来は
元気のない娘を不憫に思い
写真やブログなんて以ての外ですが



ベンが居てくれるおかげで

ついつい微笑ましく。




前回も前々回も

我が家では
何故かアンだけが
インフルエンザにかかりました。


いつも半日で症状は治り
けろっとしてしまうので

今年もそうだといいけれど。



皆様もお気を付けくださいませ。





車事情。



以前

我が家のベルンハルト君が

ランへの往復で
車のクレート内に
自ら飛び乗った!
進歩した!


書いたと思うのですが

実は
それから退歩してしまい、、、


車で出かけるときは毎回
バックドアを開けて
30キロ超えの巨体を持ち上げ
なんとかクレートに入ってもらっていました。



ですが
この前の日曜日、
たまたま横のスライドドアも開けていたところ

そちらへ一直線に向かい
するっと乗り込んでいきました。



どうやら車が嫌なのでは無く

クレートが苦手だった模様...




窓外の景色を満喫し



余裕の笑顔(??)。




6月の去勢手術後もクレートに入れず
座席で抱いていましたが

その時はヨダレがダラダラで
完全に車酔いしていたので


今回の落ち着きっぷりには
驚かされました。


足元で穏やかに座って辺りを見回し

しばらくすると伏せて到着を待てました。





あ、

ちなみに
写真のベンさんは座席には乗らず
足元に座っているのですが

前座席の背もたれと同じサイズ(高さ)です。







雨上がり。



日曜日の早朝、

川の近いドッグランは
濃霧に包まれていました。



写真だと少しスッキリしてますが
目視だともっと真っ白で50m先は全く見えない状態でしたよー。

雲の中にいるみたい。



ベンさんはそんなこと気にせずボール遊び。


THE集中力。

今回も良い写真は撮れませんでした。


このあと霧が晴れた頃に
続々と犬たちが現れ

露に濡れ多少泥まみれになりながら
楽しく遊んでました。




今日はハッピーポウズさんの卒業犬オフ会。


心配だった天気も
ばっちり晴れで良かったですね。



来年までにはベンさん
車酔いを克服して
楽しく参加できますようにー。




10 | 2014/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ヨーコ

Author:ヨーコ




ベルンハルト(通称ベン♂)

推定2013年12月25日生まれ
Happy Pawsさんより巡り会い



アウディ(♂)
2015年7月2日生まれ
ペットショップ出身
先天性心疾患のため
里子に出されていた


MI-KO
ミーコ(♀)

元野良
推定2006~2008年生まれ


CHA-SUKKE
チャー助(♂)

ミーコの息子・元野良
推定2010年5月生まれ


チビ(♀)

元野良
推定2013年春生まれ


KINAKO
キナコ(♀)
推定2013年6月生まれ



その他大勢
と一つ屋根の下暮らしております。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
思い出の家族
バロン四世
BARON
♀なのにバロン...
ヨーコ実家の先代犬の名前は
代々バロンなんです。

ちびs(2010.9.23産まれ)

野良時代ミーコがヨーコ家に侵入し、クローゼットの中で産んだ仔たち。
三毛(オッドアイ)は生後1ヶ月の時、茶虎とキジ虎は生後2ヶ月の時2匹一緒に里親さんの家へ。
‐PR‐
検索フォーム
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。